• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart
Loading...

Pick Up

New Arrival

【書籍】薬草のちから 野山に眠る、自然の癒し
【書籍】薬草のちから 野山に眠る、自然の癒し
ミセルくらしPUNTO でも取り扱っている伝統茶{tabel}ブランドの立ち上げの他、ワークショップや伝承フレームワークの構築に尽力している新田さんの著書 入荷しました! 薬草のちから 野山に眠る、自然の癒し 著:新田理恵 出版社:株式会社晶文社 薬草というと、ちょっと未知の領域のもののイメージもありますが、それぞれの地域・土地に根ざした身体と地続きな「知恵」として暮らしのすぐ隣にある事を気づかされます。極端ではないバランスの取れた内容・構成で、薬草の基礎知識を得られる良書。入口としてとても良い書籍です。伝統茶{tabel}のお茶が出来上がった背景も知れて、さらに美味しさと土地への愛着が増して、更に西洋医学と東洋医学、その現状についても造詣を深められる一冊。何より、薬草を取り入れることで生活が楽しくなりそうなイメージがとても良いのです。 重さ:284g ※1册のみご購入の方は「クリックポスト」(188円)をお選びください。 ※複数枚購入の方は、商品の重さを合算したものに55kg(封筒・台紙・パッキンなど)を足して以下の郵送方法よりお選びください。 ●1kg以内:クリックポスト(188円) ●4kg以内レターパックライト(370円):厚さ3cm以下 ●4kg以内レターパック(520円):厚さ3cm以上 を選択ください。 ※同梱商品購入の場合、厚さに関しては事前にお問い合わせください。
¥ 1,650
【CD】森ゆに × 田辺玄 「2020」
【CD】森ゆに × 田辺玄 「2020」
山梨県北杜市のワイナリー「BEAU PAYSAGE」が贈る“美しい風景と人々への感謝”を体現する音楽。 森ゆに×田辺玄 album「2020」 同県北杜市白州の木工房アトリエヨクト制作によるCD大の木のリム皿 と ダウンロードコードが専用紙でパッケージされた仕様です。想いと自然の恵みである木材によるプロダクト、そして音楽。 2020年はいろいろと難しいこともありましたが、是非お手にとって 変わらないものの価値を感じていただければと思います。 ーーーーーーーーー 2020年 本当にいろいろなことがあった年でした。 今までに経験したことのない、 想像したこともない年でした。 その中でみなさまそれぞれに いろいろなことを考えられたと思います。 この年に考えたことを忘れたくないと思いました。 インスタライブ配信をさせていただいた 森ゆにさんと田辺玄さんのお二人に ライブの終わった後にアルバム制作をお願いしました。 そして生まれたこの作品は 「2020」と名付けられました。 森ゆにさんと田辺玄さんの二人による初めての作品。 ピアノとギターと人の声による静かな穏やかな曲集。 すべての人の気持ちにそっと寄り添ってくれるようです。 2020年の終わりにぜひ聴いていただきたいと思います。 (BEAU PAYSAGE 岡本英史) Download code with “RIM-sara” by Atelier Yocto 2020.12.15 release ¥3,860(税込) 重さ:約73g ※1枚のみご購入の方は「定型外郵便140」(140円)をお選びください。 ※複数枚購入の方は、商品の重さを合算したものに55kg(封筒・台紙・パッキンなど)を足して以下の郵送方法よりお選びください。 ●1kg以内クリックポスト(198円) ●4kg以内レターパックライト(360円) を選択ください。
¥ 3,860
【書籍】僕の献立 本日もお疲れ様でした
【書籍】僕の献立 本日もお疲れ様でした
水戸出身の麻生要一郎さんの初単行本! “読む”献立集。日常の中から立ち上がってくる食べることへの愛。要ちゃんの言葉とともに、自らの食べることへの考えが整理されていく感じがまた気持ちの良いエッセイ。もちろんレシピも掲載されています。角田光代さん、坂本美雨さんとの対談も収録。 著:麻生要一郎 単行本: 128ページ 出版社:光文社 発売日: 初版第1刷2020年11月30日 第2刷12月20日 【内容情報】(「BOOK」データベースより) ファン多数。どっしりと優しい麻生レシピ51品。 【目次】(「BOOK」データベースより) 僕の3つの仕事/焼き魚の日/唐揚げの日/煮魚の日/シチューの日/コロッケの日/朝食/坂本美雨×麻生要一郎お弁当対談 料理するって、自分の居場所を作ること/買い出しの日/角田光代さんと、鍋の日〔ほか〕 【著者情報】(「BOOK」データベースより) 麻生要一郎(アソウヨウイチロウ) 1977年1月18日生まれ。茨城県水戸市出身。雑誌やアパレルの撮影現場、コンサート会場や舞台へのお弁当のケータリングが家庭的な味わいで好評。雑誌への料理・レシピ提供、食や暮らしについてのエッセイなどの執筆を経て、『僕の献立ー本日もお疲れ様でした』が初の単行本となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 重さ:244g ※1册のみご購入の方は「クリックポスト」(188円)をお選びください。 ※複数枚購入の方は、商品の重さを合算したものに55kg(封筒・台紙・パッキンなど)を足して以下の郵送方法よりお選びください。 ●1kg以内:クリックポスト(188円) ●4kg以内レターパックライト(370円):厚さ3cm以下 ●4kg以内レターパック(520円):厚さ3cm以上 を選択ください。 ※同梱商品購入の場合、厚さに関しては事前にお問い合わせください。
¥ 1,870
【CD】haruka nakamura スティルライフII
【CD】haruka nakamura スティルライフII
Mute : PIANO SOLO album 続編 「スティルライフⅡ」 2020年春にリリースされたharuka nakamuraによるミュート・ピアノソロ音源「スティルライフ」の第二弾。生活の中で静かに響く音楽。ジャケットや封入された冊子もとても良い雰囲気。是非お手に取ってみてください。 Track listing 1 光の午後 2 小さな祈り 3 トワル 4 君の窓を開けて 5 十二月へのストローク 6 凪 7 悲しみを持たずに 8 透きとおり、ひかるもの 9 フォーマルハウト 10 ベランダの月 11 君は夕暮れに 12 球体と部屋 13 8番目のポートレイト 14 一篇の賛歌 15 街の灯 ********************* 日々に寄り添う、優しく静謐な旋律たち。 ミュート・ピアノで彩られた、生活に寄り添う「静物画」として、慈しみの光を。 シンプルで素朴な音色で、生活に寄り添う音楽を紡いだミュート・ピアノソロアルバム。 「grace」「Twilight」以来、haruka nakamura の10年ぶり待望のソロ作品となった、2020年4月リリース「スティルライフ」の続編となる。 このスティルライフⅡに収められた楽曲は、スティルライフⅠの楽曲たちと共に、2020年1月新年から、彼の部屋で長期自宅録音により作られた。 スティルライフⅡの楽曲は、より深く静謐で、秋冬の装いを持つものが選曲されている。 haruka nakamuraのミュート・ピアノの世界はスティルライフⅡをもって結実される。 日々の生活への慈しみのまなざしと、誰しものささやかな日常を支える音楽として作られた、”スティルライフ“シリーズ。スティルライフⅠがリリースされた2020年春、奇しくも世界は目まぐるしく変化した。混沌とした世界の中で、このアルバムは多くの人の日常のささやかな灯りとなった。続編もまた、より深淵な慈愛の旋律が、誰しもの生活を仄かに照らす。 自主レーベル「灯台」 より、CDに加え、前作も大好評だったLP盤も2020年12月18日に発売。 くプロフィール> haruka nakamura 音楽蒙/青森出身。東京・カテドラル聖マリア大聖堂、広島・世界平和記念聖堂、野崎鳥・野首天主堂を始めとする、多くの重要文化財にて演奏会を開催。杉本博司「江之浦測候所」のオープニング特別映像、国立新美術館「カルティエ時の結晶」などの音楽を担当。京都・清水寺成就院よりピアノ演奏ライブ配信。 CM、WEB、TV番組の音楽、プラネタリウム劇伴音楽などの楽曲制作、早稲田大学交響楽団との共演、NujabesやLUCAをはじめとするコラポレーション、楽曲提供、プロデュース等も手掛ける。また、柴田元幸との朗読セッション(ライブ・アルパムを発表)やミロコマチコとのライブペインティング・シリーズも敢行中。evam evaなどブランドとのコラポレーションアルバムを多数発表。福岡papparayrayでのみ、特別なソロピアノ演奏を行う。2019年より、BEAU PAYSAGEとの企画で生まれた田辺玄とのユニット「orbe 」そして、LUCAとのユニット「area」を始動した。 https://www.harukanakamura.com ********************* スティルライフについて 各地を旅し、音楽を続けていたharuka nakamura。 出会う美しい風景や人々たち。 それぞれの土地でインスピレーションを受け、新たな歌を生み、 ライブ表現する循環を大切にした活動を続けていた。 長い旅の途上で生まれた旋律のデッサンたち。 それらのスケッチを推敲し、自宅のミュート・ ピアノで録音を開始。祖父の静物画を部屋に飾り、 日々をポラロイド写真に撮りながら、 初の長期ピアノレコーディングに臨み完成したこのアルバムは生活 に漂う「静寂」に等しい優しさを持つ楽曲たちを生んだ。 日々の様子は「スティルライフ・制作日誌」としてweb公開。 https://toudai.harukanakamura.com/ アルバムが生まれていく様子が本人の文章で紡がれている。 自作の布で制作した「オリジナル・ミュート・ピアノ」 の音色も使用。 部屋で隣で弾いているかのような親密な響きとなった。 すでに、2020年春、第一作目となる「スティルライフ 」がCD・LPともにリリース。 この世界的な変化の時期において、人々が求める慈しみと静かな光をあたえる作品として、奇しくも時代が求める音楽として、大好評を博す。 “スティルライフ””スティルライフⅡ”の二作で、一年を通しリスニング出来る、シリーズ・ アルバムとなっている。 レーペル:灯台 発売元:灯台 販売元:株式会社インパートメント [CD] 品番:T-002 価格:3,200 円+税 バーコード:4532813842745 フォーマット:国内盤CD 重さ:69g ※1枚のみご購入の方は「定型外郵便140」(140円)をお選びください。 ※複数枚購入の方は、商品の重さを合算したものに55kg(封筒・台紙・パッキンなど)を足して以下の郵送方法よりお選びください。 ●1kg以内:クリックポスト(188円) ●3kg以内レターパック(360円) を選択ください。
¥ 3,520
【CD】haruka nakamura スティルライフ
【CD】haruka nakamura スティルライフ
「grace」「Twilight」以降、10年ぶり待望のソロ作品。シンブルで素朴な音色で、生活に寄り添う音楽を紡いだミュート・ビアノソロアルバム。幼少に通った母のピアノ・レッスン室の屋根裏部屋で、亡き祖父の静物画(スティルライフ)を見つけた時、物語は始まっていた。 (絵はアルバムジャケット写真に掲載) 各地を旅し、音楽を続けているharuka nakamura 。出会う美しい風景や人々たち。それぞれの土地でインスピレーションを受け、新たな歌を生み、ライブ表現する循環を大切にしてきたが、ソロアルバム作品のリリースが長らく待たれていた。長い旅の途上で生まれた旋律のデッサンたち。それらのスケッチを推敲し、自宅のミュート・ビアノで録音を開始。祖父の静物画を部屋に飾り、日々をポラロイド写真に撮りながら、初の長期ピアノレコーディングに臨み完成したこのアルバムは生活に漂う「静寂」に等しい優しさを持つ楽曲たちを生んだ。 日々の様子は「スティルライフ・制作日誌」としてweb公開。 (https ://toudai. harukanakam ura.com/) アルバムが生まれていく様子が本人の文章で紡がれている。今回は自作の布で制作した「オリジナル・ミュート・ピアノ」の音色も使用。部屋で隣で弾いているかのような親密な響きとなった。制作中に撮りためたポラロイド写真をジャケットに使用。「Twilight」以来の本人撮影のジャケットとなる。制作中にJ-WAVEラジオ番組に出演。ライブ演奏したことでリクエストの多かった「新しい朝」も収録。今回のアルバムリリースの為に、自主レーベル「灯台」を立ち上げ、CDに加え、LP盤も5月22日に発売。 また、続編「スティルライフII」も今回のレコーディングで録音を終えており、2020年秋頃に発売予定。二作で一年を通しリスニング出来る、シリーズ・アルバムとなっている。 01.あくる日 02.ある光 03.新しい朝 04.うたかた 05.君のソネット 06.Fly 07.春からの電話 08.イーゼルを見据えて 09.サムクイム 10.風が通り過ぎていく季節 11.雨の日のために 12.アンソロジ一 13.たしかな声 14.17 時と街 15.予告灯 くプロフィール> haruka nakamura 音楽蒙/青森出身。東京・カテドラル聖マリア大聖堂、広島・世界平和記念聖堂、野崎鳥・野首天主堂を始めとする、多くの重要文化財にて演奏会を開催。杉本博司「江之浦測候所」のオープニング特別映像、国立新美術館「カルティエ時の結晶」などの音楽を担当。京都・清水寺成就院よりピアノ演奏ライブ配信。 CM、WEB、TV番組の音楽、プラネタリウム劇伴音楽などの楽曲制作、早稲田大学交響楽団との共演、NujabesやLUCAをはじめとするコラポレーション、楽曲提供、プロデュース等も手掛ける。また、柴田元幸との朗読セッション(ライブ・アルパムを発表)やミロコマチコとのライブペインティング・シリーズも敢行中。evam evaなどブランドとのコラポレーションアルバムを多数発表。福岡papparayrayでのみ、特別なソロピアノ演奏を行う。2019年より、BEAU PAYSAGEとの企画で生まれた田辺玄とのユニット「orbe 」そして、LUCAとのユニット「area」を始動した。 https://www.harukanakamura.com レーペル:灯台 発売元:灯台 販売元:株式会社インパートメント [CD] 品番:T-001 価格:3,200 円+税 バーコード:4532813842479 フォーマット:国内盤CD 重さ:65g ※1枚のみご購入の方は「定型外郵便140」(140円)をお選びください。 ※複数枚購入の方は、商品の重さを合算したものに55kg(封筒・台紙・パッキンなど)を足して以下の郵送方法よりお選びください。 ●1kg以内:クリックポスト(188円) ●3kg以内レターパック(360円) を選択ください。
¥ 3,520
鈴木美汐|格子マグカップ(薄茶色)
鈴木美汐|格子マグカップ(薄茶色)
Category:陶器 color:薄茶色 size:Φ約85mm・D約68mm・持ち手約28mm weight:200g ※PCの表示環境などで、現物と若干色が異なる場合がございます。予めご了承ください。 ※作家作品は、個体差のあるうつわです。形や大きさ、角度や重さなどすべて違います。また色合いの具合も異なり、同じものはございません。土ものの焼き物特有の個性や表情の違いをお楽しみ下さい。個体差が気になる方は店頭でのご検討をお薦めいたします。 釉薬について 新作の秋色のマグカップ、美汐さんは「toffrr/トフィー」とよんでいるそう。 釉の濃淡は黄から濃い茶色のグラデーションが美しく、珈琲はもちろん、カフェオレやラテ、チャイなどを淹れて飲みたくなる器です。 取っ手はデザイン的にも◎なスクエア型で持ちやすさも保たれています。 ■作家紹介 鈴木美汐 Mishio Suzuki Atelier Zum Tal[陶磁器工房 アトリエ・ツム・タール] 茨城県石岡市生まれ 1996年 麗沢大学ドイツ語学科卒業 2005年 茨城県窯業指導所 成形Ⅰ科・Ⅲ科修了 2005年 額賀章夫氏に師事 2008年 茨城県窯業指導所 釉薬Ⅰ科 修了 2009年 笠間市にて独立 2016年 石岡市に工房を移転 ●送料に関して お買い上げ合計金額22,000円(税込)以上の場合は弊店にて送料を負担いたします。 その他の場合は梱包サイズ・重さで料金が変わってきますのでご確認ください。 複数商品を購入の際は、梱包サイズ・重さを割り出しますのでお問い合わせください。
¥ 2,750 SOLD OUT
冨本 大輔|四寸皿B(鉄・赤輪線)
冨本 大輔|四寸皿B(鉄・赤輪線)
Category:半磁器 color:鉄・赤輪線 size:φ約120mm・D約20mm weight:127g ※PCの表示環境などで、現物と若干色が異なる場合がございます。予めご了承ください。 ※作家作品は、個体差のあるうつわです。形や大きさ、角度や重さなどすべて違います。また色合いの具合も異なり、同じものはございません。土ものの焼き物特有の個性や表情の違いをお楽しみ下さい。個体差が気になる方は店頭でのご検討をお薦めいたします。 愛知県の常滑で作陶する冨本大輔さんの4寸平皿(半磁器)。 餃子のタレ皿として普段はつくらないサイズ(約12cm)で作っていただきました。小皿だとちょっと小さく感じる餃子の皿。受け止めてもらうならこれくらいのサイズだと安心です。フチが少し立ち上がっているので、タレやソースなどの水気のある食材でも使いやすいのも◎ 取り皿やちょっとした惣菜の小皿としてもオススメです。 駒筋(こますじ)と呼ばれるロクロを回しながら描く染付の柄。手描きで引かれたラインには濃淡があり職人の手しごとのあたたかさを感じます。 ■作家紹介 冨本 大輔 Daisuke Tomimoto 1973年 愛知県常滑市に生まれる 1996年 愛知大学経営学部を卒業し、信用金庫に就職 1998年 信用金庫を退職し、やきものを始める(生家は窯元) 現在 常滑市を拠点に、常設展示、企画展、 陶器市、クラフトフェアにて活動 ●送料に関して お買い上げ合計金額22,000円(税込)以上の場合は弊店にて送料を負担いたします。 その他の場合は梱包サイズ・重さで料金が変わってきますのでご確認ください。 複数商品を購入の際は、梱包サイズ・重さを割り出しますのでお問い合わせください。
¥ 2,090
冨本 大輔|深丼D
冨本 大輔|深丼D
Category:半磁器 color:呉須輪線・赤 size:φ約172mm・D約90mm weight:474g ※PCの表示環境などで、現物と若干色が異なる場合がございます。予めご了承ください。 ※作家作品は、個体差のあるうつわです。形や大きさ、角度や重さなどすべて違います。また色合いの具合も異なり、同じものはございません。土ものの焼き物特有の個性や表情の違いをお楽しみ下さい。個体差が気になる方は店頭でのご検討をお薦めいたします。 愛知県の常滑で活動されている冨本大輔さんのどんぶり(半磁器)。 駒筋(こますじ)と呼ばれるロクロを回しながら描く染付の柄は、シンプルで普遍的な親しみと安心感があり、日本の食文化に最も深く根付いているうつわの模様のような気がします。どの柄と組み合わせても相性がいいので、柄を揃えずにバラバラに選んでも楽しいと思います。 うどん、そば、らーめん、丼もの、煮物などにもしっくり馴染んで活躍してくれる器です。 ■作家紹介 冨本 大輔 Daisuke Tomimoto 1973年 愛知県常滑市に生まれる 1996年 愛知大学経営学部を卒業し、信用金庫に就職 1998年 信用金庫を退職し、やきものを始める(生家は窯元) 現在 常滑市を拠点に、常設展示、企画展、 陶器市、クラフトフェアにて活動 ●送料に関して お買い上げ合計金額22,000円(税込)以上の場合は弊店にて送料を負担いたします。 その他の場合は梱包サイズ・重さで料金が変わってきますのでご確認ください。 複数商品を購入の際は、梱包サイズ・重さを割り出しますのでお問い合わせください。
¥ 4,950 SOLD OUT
冨本 大輔|深丼A
冨本 大輔|深丼A
Category:半磁器 color:呉須輪線・赤 size:φ約172mm・D約90mm weight:500g ※PCの表示環境などで、現物と若干色が異なる場合がございます。予めご了承ください。 ※作家作品は、個体差のあるうつわです。形や大きさ、角度や重さなどすべて違います。また色合いの具合も異なり、同じものはございません。土ものの焼き物特有の個性や表情の違いをお楽しみ下さい。個体差が気になる方は店頭でのご検討をお薦めいたします。 愛知県の常滑で活動されている冨本大輔さんのどんぶり(半磁器)。 駒筋(こますじ)と呼ばれるロクロを回しながら描く染付の柄は、シンプルで普遍的な親しみと安心感があり、日本の食文化に最も深く根付いているうつわの模様のような気がします。どの柄と組み合わせても相性がいいので、柄を揃えずにバラバラに選んでも楽しいと思います。 うどん、そば、らーめん、丼もの、煮物などにもしっくり馴染んで活躍してくれる器です。 ■作家紹介 冨本 大輔 Daisuke Tomimoto 1973年 愛知県常滑市に生まれる 1996年 愛知大学経営学部を卒業し、信用金庫に就職 1998年 信用金庫を退職し、やきものを始める(生家は窯元) 現在 常滑市を拠点に、常設展示、企画展、 陶器市、クラフトフェアにて活動 ●送料に関して お買い上げ合計金額22,000円(税込)以上の場合は弊店にて送料を負担いたします。 その他の場合は梱包サイズ・重さで料金が変わってきますのでご確認ください。 複数商品を購入の際は、梱包サイズ・重さを割り出しますのでお問い合わせください。
¥ 4,950 SOLD OUT
【書籍】のんびり NONビリ
【書籍】のんびり NONビリ
ミセルくらしPUNTOスタッフも大好き、秋田のフリーマガジン「のんびり」(2016年3月休刊)の書籍新刊! 特集は、「あきたこまち」「道の駅十文字」「わらび座」の他、フリーマガジンの2015年の特集より2編を収録。秋田好きの方はもちろん、「のんびり」好き、そうでない方も是非! 著:藤本智士 単行本: 143ページ 出版社:オークラ出版 発売日: 2019年10月8日 ●作品内容 全国2600カ所に配布され、多くのファンに読まれてきた、秋田県庁発行の人気フリーマガジン『のんびり』(毎号2万部発行。2016年3月で終了)。 秋田の食文化や方言、風土、偉人など、地元の人々が日常的に親しんできた物や人を徹底的に掘り下げ、物語として語り直すことで、古くも新しい“普通”の価値を伝えてきた「のんびり」。 終刊から3年が経った2019年5月に行われた新作取材記事を中心に、過去特集から、一般書籍としては流通されていない、特集記事2つを再録した書籍です。 本書発刊のきっかけは、秋田県立美術館における、のんびり写真展『あこがれの秋田』(2019年9月29日〜10月27日)の開催決定でした。 展覧会という一時的なアクションを超え、一般書店にも並ぶ書籍として、長く、広く、秋田のみなさんにわが町の素晴らしさを実感してもらいたいと思います。 また、かつての『のんびり』では届かなかった書籍流通網を通して、いまいちど秋田の良さを全国の読者に伝え、秋田の関係人口増加を目指します。 ■コンテンツ ◉特集1『あきたこまちはもうあきた』 1章 あきたこまちってどんな米 2章 あきたこまちを味わう 3章 あたらしいお米を育てる人 4章 あきたこまちをつくった人 5章 80あきたこまち 最終章 あこがれのあきたこまち ◉特集2「高質な田舎をめざして。〜道の駅十文字から見る未来〜」(2015/summer) ◉特集3「おらだのわらび座。おらだの光。おらだのエンターテイメント。」(2015/winter) 重さ:385g ※1册のみご購入の方は「クリックポスト」(188円)をお選びください。 ※複数枚購入の方は、商品の重さを合算したものに55kg(封筒・台紙・パッキンなど)を足して以下の郵送方法よりお選びください。 ●1kg以内:クリックポスト(188円) ●4kg以内レターパックライト(370円):厚さ3cm以下 ●4kg以内レターパック(520円):厚さ3cm以上 を選択ください。 ※同梱商品購入の場合、厚さに関しては事前にお問い合わせください。
¥ 1,980
Awabi ware|四方豆皿(アイボリー・トルコブルー・瑠璃・パープル・黄色)
Awabi ware|四方豆皿(アイボリー・トルコブルー・瑠璃・パープル・黄色)
Category:陶器 color:アイボリー・トルコブルー・瑠璃・パープル・黄色 size:W約85mm・H約85mm・D約21mm weight:約85g ※PCの表示環境などで、現物と若干色が異なる場合がございます。予めご了承ください。 ※作家作品は、個体差のあるうつわです。形や大きさ、角度や重さなどすべて違います。また色合いの具合も異なり、同じものはございません。土ものの焼き物特有の個性や表情の違いをお楽しみ下さい。個体差が気になる方は店頭でのご検討をお薦めいたします。 色と形のバランスが絶妙。 シックでかわいいスクェアな豆皿 色をお選びください。 ■工房紹介 Awabi ware[あわびウェア] 受け継ぐ器をコンセプトに、日用食器を制作しています。淡路島の美しさと書いて「あわび」、あわびウェアの「ウェア」には製品という意味があります。江戸後期から明治期に栄えた珉平焼(淡路焼)の制作スタイルに学びながら、生活道具としての器をつくっています。 受け継ぐ器ー いまから少し先、子供たちが大人になった時の食卓を想像します。 それは、長く使ってもらえる器を作りたいと思うからです。 どこかの時代の温かい食卓に、あわびウェアが使われているとすれば、それはとても素敵なことです。(岡本純一) Awabi ware 岡本 純一 2002 柳宗悦「民藝論」に出会う。その後、各地の民藝館、窯場を巡る。 2004 武蔵野美術大学大学院修了、彫刻と美術教育を専攻。その後、同大学助手、非常勤講師として美術教育に携わる。 2010 故郷である淡路島に移住し、農的生活の傍ら、古物に学びながら独学で器を作り始める。 2012 「Awabi ware」を屋号に掲げる。受け継ぐ器をコンセプトとして、日用食器をつくる。 ●送料に関して お買い上げ合計金額22,000円(税込)以上の場合は弊店にて送料を負担いたします。 その他の場合は梱包サイズ・重さで料金が変わってきますのでご確認ください。 複数商品を購入の際は、梱包サイズ・重さを割り出しますのでお問い合わせください。
¥ 1,650
Awabi ware|八角豆皿(アイボリー・トルコブルー・パープル)
Awabi ware|八角豆皿(アイボリー・トルコブルー・パープル)
Category:陶器 color:アイボリー・トルコブルー・パープル size:W約92mm・H約92mm・D約25mm weight:約68g ※PCの表示環境などで、現物と若干色が異なる場合がございます。予めご了承ください。 ※作家作品は、個体差のあるうつわです。形や大きさ、角度や重さなどすべて違います。また色合いの具合も異なり、同じものはございません。土ものの焼き物特有の個性や表情の違いをお楽しみ下さい。個体差が気になる方は店頭でのご検討をお薦めいたします。 八角形のコロンとした豆皿です。 色をお選びください。 ■工房紹介 Awabi ware[あわびウェア] 受け継ぐ器をコンセプトに、日用食器を制作しています。淡路島の美しさと書いて「あわび」、あわびウェアの「ウェア」には製品という意味があります。江戸後期から明治期に栄えた珉平焼(淡路焼)の制作スタイルに学びながら、生活道具としての器をつくっています。 受け継ぐ器ー いまから少し先、子供たちが大人になった時の食卓を想像します。 それは、長く使ってもらえる器を作りたいと思うからです。 どこかの時代の温かい食卓に、あわびウェアが使われているとすれば、それはとても素敵なことです。(岡本純一) Awabi ware 岡本 純一 2002 柳宗悦「民藝論」に出会う。その後、各地の民藝館、窯場を巡る。 2004 武蔵野美術大学大学院修了、彫刻と美術教育を専攻。その後、同大学助手、非常勤講師として美術教育に携わる。 2010 故郷である淡路島に移住し、農的生活の傍ら、古物に学びながら独学で器を作り始める。 2012 「Awabi ware」を屋号に掲げる。受け継ぐ器をコンセプトとして、日用食器をつくる。 ●送料に関して お買い上げ合計金額22,000円(税込)以上の場合は弊店にて送料を負担いたします。 その他の場合は梱包サイズ・重さで料金が変わってきますのでご確認ください。 複数商品を購入の際は、梱包サイズ・重さを割り出しますのでお問い合わせください。
¥ 1,320
Awabi ware|ひまわり豆皿(アイボリー・トルコブルー・瑠璃・パープル・黄色)
Awabi ware|ひまわり豆皿(アイボリー・トルコブルー・瑠璃・パープル・黄色)
Category:陶器 color:アイボリー・トルコブルー・瑠璃・パープル・黄色 size:Φ約98mm・D約20mm weight:約73g ※PCの表示環境などで、現物と若干色が異なる場合がございます。予めご了承ください。 ※作家作品は、個体差のあるうつわです。形や大きさ、角度や重さなどすべて違います。また色合いの具合も異なり、同じものはございません。土ものの焼き物特有の個性や表情の違いをお楽しみ下さい。個体差が気になる方は店頭でのご検討をお薦めいたします。 ひまわりをモチーフにした豆皿 小さいながらも華やかな印象で食卓が明るくなります 色をお選びください。 ■工房紹介 Awabi ware[あわびウェア] 受け継ぐ器をコンセプトに、日用食器を制作しています。淡路島の美しさと書いて「あわび」、あわびウェアの「ウェア」には製品という意味があります。江戸後期から明治期に栄えた珉平焼(淡路焼)の制作スタイルに学びながら、生活道具としての器をつくっています。 受け継ぐ器ー いまから少し先、子供たちが大人になった時の食卓を想像します。 それは、長く使ってもらえる器を作りたいと思うからです。 どこかの時代の温かい食卓に、あわびウェアが使われているとすれば、それはとても素敵なことです。(岡本純一) Awabi ware 岡本 純一 2002 柳宗悦「民藝論」に出会う。その後、各地の民藝館、窯場を巡る。 2004 武蔵野美術大学大学院修了、彫刻と美術教育を専攻。その後、同大学助手、非常勤講師として美術教育に携わる。 2010 故郷である淡路島に移住し、農的生活の傍ら、古物に学びながら独学で器を作り始める。 2012 「Awabi ware」を屋号に掲げる。受け継ぐ器をコンセプトとして、日用食器をつくる。 ●送料に関して お買い上げ合計金額22,000円(税込)以上の場合は弊店にて送料を負担いたします。 その他の場合は梱包サイズ・重さで料金が変わってきますのでご確認ください。 複数商品を購入の際は、梱包サイズ・重さを割り出しますのでお問い合わせください。
¥ 2,200
Awabi ware|耐熱グラタン皿M(アイボリー・黒マット)
Awabi ware|耐熱グラタン皿M(アイボリー・黒マット)
Category:耐熱陶器 color:アイボリー・黒マット size:W約255mm・H約150mm・D約40mm weight:436〜478g ※PCの表示環境などで、現物と若干色が異なる場合がございます。予めご了承ください。 ※作家作品は、個体差のあるうつわです。形や大きさ、角度や重さなどすべて違います。また色合いの具合も異なり、同じものはございません。土ものの焼き物特有の個性や表情の違いをお楽しみ下さい。個体差が気になる方は店頭でのご検討をお薦めいたします。 耐熱土を使用した一人用のグランタン皿。そのままオーブンで使用できます。 いつものオーブン料理がワンランク上の設えに 色をお選びください。 ■工房紹介 Awabi ware[あわびウェア] 受け継ぐ器をコンセプトに、日用食器を制作しています。淡路島の美しさと書いて「あわび」、あわびウェアの「ウェア」には製品という意味があります。江戸後期から明治期に栄えた珉平焼(淡路焼)の制作スタイルに学びながら、生活道具としての器をつくっています。 受け継ぐ器ー いまから少し先、子供たちが大人になった時の食卓を想像します。 それは、長く使ってもらえる器を作りたいと思うからです。 どこかの時代の温かい食卓に、あわびウェアが使われているとすれば、それはとても素敵なことです。(岡本純一) Awabi ware 岡本 純一 2002 柳宗悦「民藝論」に出会う。その後、各地の民藝館、窯場を巡る。 2004 武蔵野美術大学大学院修了、彫刻と美術教育を専攻。その後、同大学助手、非常勤講師として美術教育に携わる。 2010 故郷である淡路島に移住し、農的生活の傍ら、古物に学びながら独学で器を作り始める。 2012 「Awabi ware」を屋号に掲げる。受け継ぐ器をコンセプトとして、日用食器をつくる。 ●送料に関して お買い上げ合計金額22,000円(税込)以上の場合は弊店にて送料を負担いたします。 その他の場合は梱包サイズ・重さで料金が変わってきますのでご確認ください。 複数商品を購入の際は、梱包サイズ・重さを割り出しますのでお問い合わせください。
¥ 5,500
Awabi ware|角切長方皿M(青マットグレー)
Awabi ware|角切長方皿M(青マットグレー)
Category:陶器 color:青マットグレー size:W約210mm・H約135mm・D約28mm weight:339〜346g ※PCの表示環境などで、現物と若干色が異なる場合がございます。予めご了承ください。 ※作家作品は、個体差のあるうつわです。形や大きさ、角度や重さなどすべて違います。また色合いの具合も異なり、同じものはございません。土ものの焼き物特有の個性や表情の違いをお楽しみ下さい。個体差が気になる方は店頭でのご検討をお薦めいたします。 角をラウンドしながら切り落とした特徴のある長方皿 食卓にすっと馴染むサイズです。 ■工房紹介 Awabi ware[あわびウェア] 受け継ぐ器をコンセプトに、日用食器を制作しています。淡路島の美しさと書いて「あわび」、あわびウェアの「ウェア」には製品という意味があります。江戸後期から明治期に栄えた珉平焼(淡路焼)の制作スタイルに学びながら、生活道具としての器をつくっています。 受け継ぐ器ー いまから少し先、子供たちが大人になった時の食卓を想像します。 それは、長く使ってもらえる器を作りたいと思うからです。 どこかの時代の温かい食卓に、あわびウェアが使われているとすれば、それはとても素敵なことです。(岡本純一) Awabi ware 岡本 純一 2002 柳宗悦「民藝論」に出会う。その後、各地の民藝館、窯場を巡る。 2004 武蔵野美術大学大学院修了、彫刻と美術教育を専攻。その後、同大学助手、非常勤講師として美術教育に携わる。 2010 故郷である淡路島に移住し、農的生活の傍ら、古物に学びながら独学で器を作り始める。 2012 「Awabi ware」を屋号に掲げる。受け継ぐ器をコンセプトとして、日用食器をつくる。 ●送料に関して お買い上げ合計金額22,000円(税込)以上の場合は弊店にて送料を負担いたします。 その他の場合は梱包サイズ・重さで料金が変わってきますのでご確認ください。 複数商品を購入の際は、梱包サイズ・重さを割り出しますのでお問い合わせください。
¥ 3,300
Awabi ware|輪花皿S(アイボリー・青マットグレー・瑠璃・パープル・白磁・黄色)
Awabi ware|輪花皿S(アイボリー・青マットグレー・瑠璃・パープル・白磁・黄色)
Category:陶器 color:アイボリー・青マットグレー・瑠璃・パープル・白磁・黄色 size:Φ約147mm・D約35mm weight:約210g ※PCの表示環境などで、現物と若干色が異なる場合がございます。予めご了承ください。 ※作家作品は、個体差のあるうつわです。形や大きさ、角度や重さなどすべて違います。また色合いの具合も異なり、同じものはございません。土ものの焼き物特有の個性や表情の違いをお楽しみ下さい。個体差が気になる方は店頭でのご検討をお薦めいたします。 花びらをモチーフにしたチューリップ型小皿 和食はもちろん、洋風な惣菜にも 色をお選び下さい ■工房紹介 Awabi ware[あわびウェア] 受け継ぐ器をコンセプトに、日用食器を制作しています。淡路島の美しさと書いて「あわび」、あわびウェアの「ウェア」には製品という意味があります。江戸後期から明治期に栄えた珉平焼(淡路焼)の制作スタイルに学びながら、生活道具としての器をつくっています。 受け継ぐ器ー いまから少し先、子供たちが大人になった時の食卓を想像します。 それは、長く使ってもらえる器を作りたいと思うからです。 どこかの時代の温かい食卓に、あわびウェアが使われているとすれば、それはとても素敵なことです。(岡本純一) Awabi ware 岡本 純一 2002 柳宗悦「民藝論」に出会う。その後、各地の民藝館、窯場を巡る。 2004 武蔵野美術大学大学院修了、彫刻と美術教育を専攻。その後、同大学助手、非常勤講師として美術教育に携わる。 2010 故郷である淡路島に移住し、農的生活の傍ら、古物に学びながら独学で器を作り始める。 2012 「Awabi ware」を屋号に掲げる。受け継ぐ器をコンセプトとして、日用食器をつくる。 ●送料に関して お買い上げ合計金額22,000円(税込)以上の場合は弊店にて送料を負担いたします。 その他の場合は梱包サイズ・重さで料金が変わってきますのでご確認ください。 複数商品を購入の際は、梱包サイズ・重さを割り出しますのでお問い合わせください。
¥ 2,750
Awabi ware|輪花皿M(アイボリー・トルコブルー・黒マット)
Awabi ware|輪花皿M(アイボリー・トルコブルー・黒マット)
Category:陶器 color:アイボリー・トルコブルー・黒マット size:Φ約220mm・D約35mm weight:495〜520g ※PCの表示環境などで、現物と若干色が異なる場合がございます。予めご了承ください。 ※作家作品は、個体差のあるうつわです。形や大きさ、角度や重さなどすべて違います。また色合いの具合も異なり、同じものはございません。土ものの焼き物特有の個性や表情の違いをお楽しみ下さい。個体差が気になる方は店頭でのご検討をお薦めいたします。 花びらをモチーフにしたチューリップ型のプレートです 1人前のワンプレートや盛り合わせの皿としてぴったりのサイズです 色をお選び下さい ■工房紹介 Awabi ware[あわびウェア] 受け継ぐ器をコンセプトに、日用食器を制作しています。淡路島の美しさと書いて「あわび」、あわびウェアの「ウェア」には製品という意味があります。江戸後期から明治期に栄えた珉平焼(淡路焼)の制作スタイルに学びながら、生活道具としての器をつくっています。 受け継ぐ器ー いまから少し先、子供たちが大人になった時の食卓を想像します。 それは、長く使ってもらえる器を作りたいと思うからです。 どこかの時代の温かい食卓に、あわびウェアが使われているとすれば、それはとても素敵なことです。(岡本純一) Awabi ware 岡本 純一 2002 柳宗悦「民藝論」に出会う。その後、各地の民藝館、窯場を巡る。 2004 武蔵野美術大学大学院修了、彫刻と美術教育を専攻。その後、同大学助手、非常勤講師として美術教育に携わる。 2010 故郷である淡路島に移住し、農的生活の傍ら、古物に学びながら独学で器を作り始める。 2012 「Awabi ware」を屋号に掲げる。受け継ぐ器をコンセプトとして、日用食器をつくる。 ●送料に関して お買い上げ合計金額22,000円(税込)以上の場合は弊店にて送料を負担いたします。 その他の場合は梱包サイズ・重さで料金が変わってきますのでご確認ください。 複数商品を購入の際は、梱包サイズ・重さを割り出しますのでお問い合わせください。
¥ 4,950 SOLD OUT
Awabi ware|オーバル皿S(アイボリー・ベージュ・トルコブルー・黄色)
Awabi ware|オーバル皿S(アイボリー・ベージュ・トルコブルー・黄色)
Category:陶器 color:アイボリー・ベージュ・トルコブルー・黄色 size:W約205mm・H約140mm・D約35mm weight:245〜271g ※PCの表示環境などで、現物と若干色が異なる場合がございます。予めご了承ください。 ※作家作品は、個体差のあるうつわです。形や大きさ、角度や重さなどすべて違います。また色合いの具合も異なり、同じものはございません。土ものの焼き物特有の個性や表情の違いをお楽しみ下さい。個体差が気になる方は店頭でのご検討をお薦めいたします。 Awabi wareの一番人気のオーバル皿 ちょっとしたサラダや惣菜にぴったりで、食卓がぱっと華やぎます シンプルながらも個性あるフォルム 色をお選び下さい ■工房紹介 Awabi ware[あわびウェア] 受け継ぐ器をコンセプトに、日用食器を制作しています。淡路島の美しさと書いて「あわび」、あわびウェアの「ウェア」には製品という意味があります。江戸後期から明治期に栄えた珉平焼(淡路焼)の制作スタイルに学びながら、生活道具としての器をつくっています。 受け継ぐ器ー いまから少し先、子供たちが大人になった時の食卓を想像します。 それは、長く使ってもらえる器を作りたいと思うからです。 どこかの時代の温かい食卓に、あわびウェアが使われているとすれば、それはとても素敵なことです。(岡本純一) Awabi ware 岡本 純一 2002 柳宗悦「民藝論」に出会う。その後、各地の民藝館、窯場を巡る。 2004 武蔵野美術大学大学院修了、彫刻と美術教育を専攻。その後、同大学助手、非常勤講師として美術教育に携わる。 2010 故郷である淡路島に移住し、農的生活の傍ら、古物に学びながら独学で器を作り始める。 2012 「Awabi ware」を屋号に掲げる。受け継ぐ器をコンセプトとして、日用食器をつくる。 ●送料に関して お買い上げ合計金額22,000円(税込)以上の場合は弊店にて送料を負担いたします。 その他の場合は梱包サイズ・重さで料金が変わってきますのでご確認ください。 複数商品を購入の際は、梱包サイズ・重さを割り出しますのでお問い合わせください。
¥ 3,300
Awabi ware|オーバル皿M(アイボリー・ベージュ・トルコブルー・黄色)
Awabi ware|オーバル皿M(アイボリー・ベージュ・トルコブルー・黄色)
Category:陶器 color:アイボリー・ベージュ・トルコブルー・黄色 size:W約253mm・H約192mm・D約40mm weight:477〜504g ※PCの表示環境などで、現物と若干色が異なる場合がございます。予めご了承ください。 ※作家作品は、個体差のあるうつわです。形や大きさ、角度や重さなどすべて違います。また色合いの具合も異なり、同じものはございません。土ものの焼き物特有の個性や表情の違いをお楽しみ下さい。個体差が気になる方は店頭でのご検討をお薦めいたします。 Awabi wareの一番人気のオーバル皿 パスタや盛り合わせ料理にぴったりなサイズ 食卓がぱっと華やぎます シンプルながらも個性あるフォルム 色をお選び下さい ■工房紹介 Awabi ware[あわびウェア] 受け継ぐ器をコンセプトに、日用食器を制作しています。淡路島の美しさと書いて「あわび」、あわびウェアの「ウェア」には製品という意味があります。江戸後期から明治期に栄えた珉平焼(淡路焼)の制作スタイルに学びながら、生活道具としての器をつくっています。 受け継ぐ器ー いまから少し先、子供たちが大人になった時の食卓を想像します。 それは、長く使ってもらえる器を作りたいと思うからです。 どこかの時代の温かい食卓に、あわびウェアが使われているとすれば、それはとても素敵なことです。(岡本純一) Awabi ware 岡本 純一 2002 柳宗悦「民藝論」に出会う。その後、各地の民藝館、窯場を巡る。 2004 武蔵野美術大学大学院修了、彫刻と美術教育を専攻。その後、同大学助手、非常勤講師として美術教育に携わる。 2010 故郷である淡路島に移住し、農的生活の傍ら、古物に学びながら独学で器を作り始める。 2012 「Awabi ware」を屋号に掲げる。受け継ぐ器をコンセプトとして、日用食器をつくる。 ●送料に関して お買い上げ合計金額22,000円(税込)以上の場合は弊店にて送料を負担いたします。 その他の場合は梱包サイズ・重さで料金が変わってきますのでご確認ください。 複数商品を購入の際は、梱包サイズ・重さを割り出しますのでお問い合わせください。
¥ 4,950
鈴木美汐|ラウル 8寸皿
鈴木美汐|ラウル 8寸皿
Category:陶器 color:白/緑色 size:Φ約245mm・D約36mm weight:318g ※PCの表示環境などで、現物と若干色が異なる場合がございます。予めご了承ください。 ※作家作品は、個体差のあるうつわです。形や大きさ、角度や重さなどすべて違います。また色合いの具合も異なり、同じものはございません。土ものの焼き物特有の個性や表情の違いをお楽しみ下さい。個体差が気になる方は店頭でのご検討をお薦めいたします。 自然や旅の風景への思いが器から感じる「laurシリーズ」 ケルト語で緑を意味する「ラウル」は、ケルトの森をイメージしてつくられており、存在感がありながら どんな器ともなじんでくれます。 8寸皿は直径約24.5cm。ワンプレートとしてパスタやカレー、一品料理の盛り合わせなどに重宝するサイズです。大きめなので料理映えするのもポイント! ■作家紹介 鈴木美汐 Mishio Suzuki Atelier Zum Tal[陶磁器工房 アトリエ・ツム・タール] 茨城県石岡市生まれ 1996年 麗沢大学ドイツ語学科卒業 2005年 茨城県窯業指導所 成形Ⅰ科・Ⅲ科修了 2005年 額賀章夫氏に師事 2008年 茨城県窯業指導所 釉薬Ⅰ科 修了 2009年 笠間市にて独立 2016年 石岡市に工房を移転 ●送料に関して お買い上げ合計金額22,000円(税込)以上の場合は弊店にて送料を負担いたします。 その他の場合は梱包サイズ・重さで料金が変わってきますのでご確認ください。 複数商品を購入の際は、梱包サイズ・重さを割り出しますのでお問い合わせください。
¥ 5,940 SOLD OUT
鈴木美汐|ラウル 7寸皿
鈴木美汐|ラウル 7寸皿
再入荷[価格改定しました] Category:陶器 color:白/緑色 size:Φ約210mm・D約32mm weight:475g〜510g ※PCの表示環境などで、現物と若干色が異なる場合がございます。予めご了承ください。 ※作家作品は、個体差のあるうつわです。形や大きさ、角度や重さなどすべて違います。また色合いの具合も異なり、同じものはございません。土ものの焼き物特有の個性や表情の違いをお楽しみ下さい。個体差が気になる方は店頭でのご検討をお薦めいたします。 自然や旅の風景への思いが器から感じる「laurシリーズ」 ケルト語で緑を意味する「ラウル」は、ケルトの森をイメージしてつくられており、存在感がありながら どんな器ともなじんでくれます。 7寸皿は直径約21cm。パスタやカレー、一品料理の盛り合わせなどに丁度いいサイズです。 ■作家紹介 鈴木美汐 Mishio Suzuki Atelier Zum Tal[陶磁器工房 アトリエ・ツム・タール] 茨城県石岡市生まれ 1996年 麗沢大学ドイツ語学科卒業 2005年 茨城県窯業指導所 成形Ⅰ科・Ⅲ科修了 2005年 額賀章夫氏に師事 2008年 茨城県窯業指導所 釉薬Ⅰ科 修了 2009年 笠間市にて独立 2016年 石岡市に工房を移転 ●送料に関して お買い上げ合計金額22,000円(税込)以上の場合は弊店にて送料を負担いたします。 その他の場合は梱包サイズ・重さで料金が変わってきますのでご確認ください。 複数商品を購入の際は、梱包サイズ・重さを割り出しますのでお問い合わせください。
¥ 4,400 SOLD OUT
茨城県水戸市石川1-3785-1 (K5 ART DESIGN OFFICE内 1F)
TEL: 029-255-6026
FAX: 029-255-6026
E-mail:info@punto-spazio.com