• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

【CD】mayuluca「待ち焦がれているその朝は」

【CD】mayuluca「待ち焦がれているその朝は」
¥ 2,365
シンプルなアコースティック・サウンドと浮遊感ある声の間から聴こえるエレクトロニカ音響。ファーストアルバム「君は君のダンスを踊る」でアコースティックとエレクトロニカを絶妙なセンスで融合させたmayulucaの3年振になるニューアルバム。本アルバムも前作同様、ギターに前原孝紀、ギターと音響にwater water camelの田辺玄を迎えたトリオで録音されていますが、前作からのフォークトロニカ的な部分は今回、ギターや生音を使ってより拡大されています。ミニマルなギターに絡む透明なスキャットとメロディ、強さや儚さを感じさせる独特のファンタジックな世界観はまさにmayulucaワールド。TICO MOONの最新アルバム「Daydream Garden」への詞提供など活動を拡げています。


いくつかのバンド活動を経て、2005年春、mayulucaとして人知れず出発。 ギターを影山敏彦氏(tico moon)に師事。 2005年12月出発ライブを行う。 2006年8月、maxi single『shuppatsu』を自主制作にてリリース。 2007年、サポートミュージシャンとの演奏等ライブ活動の幅を広げる。池ノ上、下北沢のライブバーやカフェを中心に、ライブ活動を行っています。

http://fenetrerecord.wixsite.com/fenetrerecord

2013年11月リリース
プラスチックケース仕様・12Pブックレット
MIDI Creative CXCA-1290

収録曲
1. 流浪の日々 
2. ベランダの花 
3. 夜明け前 
4. きこえる 
5. 熱風 
6. あしたの月 
7. ホスピタル 
8. 片想い 
9. 暗い夜と目指す朝 
10. ある一日はこうして過ぎて 
11. 覚悟の森 
12. ひとつの終わりと始まり

※複数枚購入(2〜4枚)の方は、決済画面の送料でレターパック(360円)を選択ください。
シンプルなアコースティック・サウンドと浮遊感ある声の間から聴こえるエレクトロニカ音響。ファーストアルバム「君は君のダンスを踊る」でアコースティックとエレクトロニカを絶妙なセンスで融合させたmayulucaの3年振になるニューアルバム。本アルバムも前作同様、ギターに前原孝紀、ギターと音響にwater water camelの田辺玄を迎えたトリオで録音されていますが、前作からのフォークトロニカ的な部分は今回、ギターや生音を使ってより拡大されています。ミニマルなギターに絡む透明なスキャットとメロディ、強さや儚さを感じさせる独特のファンタジックな世界観はまさにmayulucaワールド。TICO MOONの最新アルバム「Daydream Garden」への詞提供など活動を拡げています。


いくつかのバンド活動を経て、2005年春、mayulucaとして人知れず出発。 ギターを影山敏彦氏(tico moon)に師事。 2005年12月出発ライブを行う。 2006年8月、maxi single『shuppatsu』を自主制作にてリリース。 2007年、サポートミュージシャンとの演奏等ライブ活動の幅を広げる。池ノ上、下北沢のライブバーやカフェを中心に、ライブ活動を行っています。

http://fenetrerecord.wixsite.com/fenetrerecord

2013年11月リリース
プラスチックケース仕様・12Pブックレット
MIDI Creative CXCA-1290

収録曲
1. 流浪の日々 
2. ベランダの花 
3. 夜明け前 
4. きこえる 
5. 熱風 
6. あしたの月 
7. ホスピタル 
8. 片想い 
9. 暗い夜と目指す朝 
10. ある一日はこうして過ぎて 
11. 覚悟の森 
12. ひとつの終わりと始まり

※複数枚購入(2〜4枚)の方は、決済画面の送料でレターパック(360円)を選択ください。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • 定型外郵便140

    封筒封入の上 郵送

    全国一律 140円
  • レターパック

    ポスト投函も可能。追跡サービスも利用できます。

    全国一律 360円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

シンプルなアコースティック・サウンドと浮遊感ある声の間から聴こえるエレクトロニカ音響。ファーストアルバム「君は君のダンスを踊る」でアコースティックとエレクトロニカを絶妙なセンスで融合させたmayulucaの3年振になるニューアルバム。本アルバムも前作同様、ギターに前原孝紀、ギターと音響にwater water camelの田辺玄を迎えたトリオで録音されていますが、前作からのフォークトロニカ的な部分は今回、ギターや生音を使ってより拡大されています。ミニマルなギターに絡む透明なスキャットとメロディ、強さや儚さを感じさせる独特のファンタジックな世界観はまさにmayulucaワールド。TICO MOONの最新アルバム「Daydream Garden」への詞提供など活動を拡げています。


いくつかのバンド活動を経て、2005年春、mayulucaとして人知れず出発。 ギターを影山敏彦氏(tico moon)に師事。 2005年12月出発ライブを行う。 2006年8月、maxi single『shuppatsu』を自主制作にてリリース。 2007年、サポートミュージシャンとの演奏等ライブ活動の幅を広げる。池ノ上、下北沢のライブバーやカフェを中心に、ライブ活動を行っています。

http://fenetrerecord.wixsite.com/fenetrerecord

2013年11月リリース
プラスチックケース仕様・12Pブックレット
MIDI Creative CXCA-1290

収録曲
1. 流浪の日々 
2. ベランダの花 
3. 夜明け前 
4. きこえる 
5. 熱風 
6. あしたの月 
7. ホスピタル 
8. 片想い 
9. 暗い夜と目指す朝 
10. ある一日はこうして過ぎて 
11. 覚悟の森 
12. ひとつの終わりと始まり

※複数枚購入(2〜4枚)の方は、決済画面の送料でレターパック(360円)を選択ください。
通報する

関連商品

茨城県水戸市石川1-3785-1 (K5 ART DESIGN OFFICE内 1F)
TEL: 029-255-6026
FAX: 029-255-6026
E-mail:info@punto-spazio.com